FC2ブログ

父さんには秘密です。

エロエロちゃんo(~∇~o)(o~∇~)o父さんには秘密です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当時私は17歳、兄は21歳、母は49歳だった。
52歳の父は単身赴任中だった。
その日は体調が悪くクラブを休み、いつもより早めにまっすぐ家に帰った。大学に通う兄のバイクも止まっていたのに、家の玄関の鍵が閉まっていた。おかしいと思いながらも庭に方から家に入った。1階には母と兄の姿はなく、2階から物音とかすかな話し声が聞こえた。音を立てないように2階へ上がると、両親の寝室から母と兄の声が聞こえてきた。しかもそれは普通の会話ではなかった。
11469569650011.jpg11469569650007.jpgWMi.jpg
顔の良し悪しなんて関係なし!元NO1キャバクラ嬢が語る生の声!
キャバクラ嬢・ホステスを落とす魔法のテクニック
襖を少しだけ開き中を覗くと、なんと、二人とも全裸で兄が母の股間に顔をうずめていた。私は衝撃を受けた。今まで普通の家庭だと思っていた家で、まさか母と兄が近親相姦を行っていたとは。しかしそれは、私に強烈な興奮を与えた。もちろん当時私もSEXの経験はあったが、目の前で繰り広げられる母と兄のSEXは、自分がSEXをする以上の興奮だった。母は美人ではなくそれまで性の対象としてなど見たことなかったが、その時、異常な興奮を覚えた。
母は声を抑えながら、母:「あっ、  うぅ、  あっ、 マコトが帰ってくるから早く終わらせて。」
兄は母の足を開き上げて、正常位の体制で、勃起したペニスを母のマンコに挿入した。
兄:「おーっ、 母さんのマンコすっげぇ気持ちいい、 あぁ、いい~」
兄は、母のマンコの感触を味わうように、ゆっくりとペニスを出し入れした。
母:「だめ、ちゃんとコンドームつけてよ。」
兄:「生のほうが気持ちいいよ。ちゃんと外に出すから。」
母は枕元に置いてあった、コンドームを取り出しながら、
母:「そう言って前も中に出したでしょ。 もう妊娠するの嫌だから。 つけてよ。」
母は一旦ペニスを引き抜き、兄のペニスにコンドームを被せると、再び横たわり、兄のペニスを迎え入れた。兄がゆっくりピストンをしていると、母は兄の腰に手を回し、自分からもマンコを擦りつけるようにグリグリと腰を動かして、
母:「あぁ、 あっ、 早くいって、 ほらぁ、 うっ、 早くいってよ。」
兄のピストンがスピードを増して、
兄:「あぁ、やべぇ、いきそう、  あーっいく、 いくっ、うぅーーっ、うっ、うっ、う
ぅぅ、」
兄は母の上に倒れ込んで、母にキスしていた。私は静かに襖を閉め、1階のリビングに下りてテレビをつけた。
すぐに兄が下りてきて、
兄:「おぅ、帰ってたんか。  見てたか?」
私は頷くと、兄は黙ってバイトに出かけて行った。私は再び2回へ上がり、両親の寝室の襖を開けると、布団を片付けていた母が驚いた様子で、
母:「あら、い、いつ帰ったの?」
と言いながら、隠すようにコンドームの箱を手に取り、箪笥の中にしまい込んだ。
私:「母さん、見てたよ。 兄ちゃんとしてるの。」
動揺している母は、半ば諦めたように、
母:「お父さんには内緒にして。 お願い。」
私:「もちろん内緒にするよ。 その代わり俺にもさせてよ。」
私が母の服の中に手を入れ、おっぱいを直接揉んで、キスをすると、母は無言のままされるがままになった。布団をもう1度敷きなおし、母を全裸にして全身を舐めまくった。先ほどまで兄に突かれていた母のマンコはいやらしい匂いをさせていた。
私:「母さん、さっきはいってないんだろ? 俺が気持ちよくしてやるよ。時間もたっぷりあるし。」
しつこいくらいに長時間マンコを舐めると、次第に母は声を抑えるのを我慢できなくなってきた。
母:「あぁぁ、 あぁん、 あぁぁん、 いやっ、 あっ、あぁん」
私:「母さん、気持ちいいか?」
母は黙ったまま、首を縦に振っていた。
母:「入れて欲しいか? マンコに入れてって言ってごらん。」
母は眉間にシワを寄せながら、
母:「い、入れて、   入れてぇ、」
私はズブリとペニスを挿入して、激しく腰を振った。
母:「あぁぁ、 あっ、はぁぁん、 コンドームつけて、 あぁん、 うぅん、 ねぇ、つ
けて、」
私は構わず腰を振り続け、すぐに昇り詰めた。
私:「うぅ、 いきそう、 あーいきそうだ。」
母:「うぅっ、 あん、 いやっ、中はダメよっ、 あぁぁ、抜いて、 外に出して、」
私:「あぁーいくーっ、 うぅんーっ、うっ、うっ、うぅっ、」
母:「ダメよっ、 いや、ダメッ、 ダメェーーッ、    あぁぁぁ、
やだーっ、もう、ダメだって言ったでしょ。どうするの妊娠したら?」
身体を離そうととする母を押さえ込んで、繋がったままにしていると、射精したペニスは5分ほどで、再び母のマンコの中で回復しビンビンになった。
私:「今度は母さんをいかせてやるよ。」
母の足を肩に担いで、母の子宮に強くペニスを突き立てた。母は昇り詰めていった。
母:「あぁ、 あっ、あっ、 あぁぁん、 あぁだめ、 だめっ、 うぅぅーーっ、 ああ、あぁぁんっ、 はぁぁぁんっ、、、、、」
私はいった母を四つん這いにしてバックから激しく突いた。
私:「あーまたいきそうだ、 母さん、またマンコに出すよ。」
母:「うぅぅっ、 ダ、 ダメェ、   ダ・・・・メ・・・・ェ  ぁぁぁん、、、」
兄が夜中にバイトから帰るまで、5回SEXした。
その日からコンドームをつける事を条件に、兄と分け合いながら、私も母とのSEXを繰り返した。
アナル、浣腸、放尿、脱糞、野外SEX、兄との3Pなど、あらゆることを母とは経験した。
初めてのときから6年経ち現在は父は単身赴任が終わり、兄は結婚し、現在は3人で暮らしているが、今でも母とのSEXは続いている。もちろん父に知れてはマズイので、気付かれないようヤッテいるが、週に1~2回しかゆっくり出来ない。母は2年前に生理が上がり、それまでつけさせられていたコンドームもせずに、遠慮なく思いっきり生挿入中出しを楽しんでいる。母も生で中出しされる方がずっと気持ちいいようで、まだまだ当分やめられそうもありません。

そこらのサイトと比べてください。
会員数280万人突破!
圧倒的な出会い率!みんなでワイワイPC☆MAX


普通に、普通の子がいます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
大人のおもちゃ
初心者から女性の方、マニアの方まで安心してご利用頂ける
安心・信用・確実・丁寧なサイトです。
激安商品から、高級品まで幅広く取り揃えております。
国内トップの品質で、この激安価格!
3000円以上購入で、DVDソフトが当たる!
5000円以上で、豪華賞品もれなくプレゼント!
10000円以上購入で、送料+代引き手数料が無料!
2006/08/12(土) 18:37 | URL | 天使館 #iQgvVc9.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 





keikoの筆狩日記がむちゃらエッチな写真タダ(無料)ブログナオミが体験したヌメヌメなお話♪keikoの筆狩日記裸婦天ブログおねえちゃんブログ人妻とセックスしました。おっぱいの楽園♪ ウラブログピンクパラダイス!妻MAP@出会い体験談【2ch】ニュー速クオリティkeikoの筆狩日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ